貿易促進事業部

投資顧問
貿易促進事業部
トナムは2007年1月11日にWTO(世界貿易機関)に加盟し、世界経済の一員となりました。その後ベトナム国内経済は発展の一途をたどっております。 この現在の国内景気高騰に後押しされつつ、更なる発展を目指しているベトナム国内企業にとって、世界を視野に入れた活動 – 特に貿易業務は重要になってきていると考えられています。

  弊社、㈱HANOI TIEは、このようなベトナム国内における貿易業務の発展を見込み、「貿易促進事業」を行っております。会社設立以降現在まで、特に日本企業様を主要顧客とし、ベトナム-日本間の貿易業務を発展させるべく営業を展開しております。現在ベトナムから日本へ輸出されている主な商品は - 縫製・縫製加工品、機械加工品、電子製品、等です。将来的には、ブラジル・韓国・中国等、の様々な国と地域とのパートナーシップを目指してまいります。

  具体的なサービス内容としましては、ベトナム国内での輸出入手続き代行、書類作成の代行、または企業様が取り扱いたい商品の仲介・代行も可能です。
さらに、弊社の貿易カウンセリングサービスをご利用していただくことで、ベトナム市場の最新情報をご提供し、企業様の経営判断の材料としてご活用していただくことも弊社のサポートの大きな特徴です。

  弊社取り扱いで現在輸入出されているものとしましては、産業機器(建設機械、プラスチック射出成形機、等)、作業服、シルク製品、活性炭、農産物等、です。その他、お客様のご要望に沿った商品のお取り扱いも可能ですので、ご興味のある製品等ございましたら、ぜひ弊社「貿易促進事業部」までお問い合わせください。

将来、単なる商社である(株)Hanoi Tieだけではなく、信頼性が高いアドレスとして弊社の貿易と投資のサポートサービスを心得て選択されることを願っております。

 

近い将来に、皆様のお手伝いができますことを、心より楽しみにしております。

 
 

その他のニュース