投資促進事業

貿易振興
投資促進事業
投資促進事業部

ベトナム市場開拓日本人顧客向け、下記のような投資顧問サービスの提供を行っております。
・ ベトナムでの投資環境・市場考察、調査のサポート(事前調査)
・ ベトナムでの投資活動に関する情報提供・コンサルティング
・ 投資申請手続、現地法人設立、駐在事務所設立、ベトナムで独占代理店設立コンサルティング・サポート
・ 投資証明書取得後の手続コンサルティング・サポート

 

 

駐在事務所設立

ベトナムに進出しようとする外資系企業は、駐在員事務所を開設することが可能であるが、その活動は市場調査や顧客開拓・貿易促進活動に限定され、販売契約締結や輸出入取引等の営業活動はできない(ベトナム人雇用、銀行口座開設、事務所・住宅の貸借等は可能)。そして、駐在事務所にて発生してる税関に対しては本社が担当するものとする。

駐在事務所設立認定書許可条件
1.事業団体が設立された、もしくは事業登録がなされた国の法律に基づき法的に事業団体として認められていること、
2.事業団体がその国において法的に設立が認められた時点、もしくは事業登録がなされた時点から少なくとも1年以上事業活動を行っていること。

 

ベトナムにおける外資企業の支店設立

ベトナムに進出しようとする外資系企業は、経営活動として支店を開設することが可能であるし、又その活動は企業機能の全部或いは一部のを行われることである。さらに、委任により代表する可能もある。

ベトナムにおける外資企業の支店設立認定書許可条件

1- 事業団体が設立された、もしくは事業登録がなされた国の法律に基づき法的に事業団体として認められていること。
2- 事業団体がその国において法的に設立が認められた時点、もしくは事業登録がなされた時点から少なくとも5年以上事業活動を行っていること。

支店の事業活動期間
ベトナムで外資企業の支店設立許可書は5年間で期限とする。しかしながら、登記簿謄本には事業活動の期間が定める場合、登記簿の残り期間を超えないものである。

 

近い将来に、皆様のお手伝いができますことを、心より楽しみにしております。

 
 

その他のニュース